陸マイラーレポート

2009年4月23日 (木)

陸マイラーとは

本日より、

   新カテゴリ「陸マイラーレポート」の連載を始めまーす!

連載周期は、もちろん(w)不定期です。

気が向いたとき、ネタに困ったときとかに書いていくことになると思われますw

 

で、1回目の今回。

そもそも、

   陸マイラーってなんぢゃい?!

っていう方もいらっしゃると思うので、その辺のご説明をw

「マイル」とは、航空会社のポイントサービスみたいなもんなんですよね。

ヨドバシカメラとかビックカメラとかで買い物したらポイントもらえるでそ?

あれと同じように、

   飛行機に乗ると、マイルっていうポイントがもらえるんです。

で、ヨドバシとかビックのポイントは、1P=1円として利用できますが、

マイルを貯めると、いろんな特典があるんです。

僕にとって、何といっても魅力的なのが、

   タダで飛行機に乗れる「特典航空券」と交換できること!

例えば、12000マイル貯めれば、大阪-東京間がタダです!

こりゃ、

   飛行機好きじゃなくても、魅力的でしょ?!

というのが「マイル」で、これを貯めてる人が「マイラー」なのです。

 

じゃあ、「陸マイラー」は何やねん!って話になるんですが、、、

飛行機は“空”を飛びますよね。

   その“空”に対して、飛ばない“陸”ですw

んーw

つまり、飛行機に乗って貯めるポイントが「マイル」なんだけど、

その飛行機には乗らずに貯めようぜ!っていうことなんです。

だって、

   飛行機に乗る機会って、そんなにないじゃん?(笑)

出張ばっかりしてる人なら、かなり貯まるんだろうけどなぁw

一時期、かなり出張してた時期はありましたけど、

   博多だったもんで、新幹線だったからさw

というわけで、飛ばずにマイルを貯めようというのが「陸マイラー」なのです。

 

ちなみに、ヨドバシとビックのポイントカードが別であるように、

   マイルも、航空会社ごとに別々になっております。

マイルサービスをやってない航空会社もあるでしょうしね。

で、どこの航空会社のマイルを貯めるのかを決めないといけなかったんですよ。

日本の大手でいえば、やっぱりJALかANA。

どっちでもよかったんですが、

   調べてると、陸マイラー的にはANAの方がよさげらしいです。

というか、両方貯めればいいんじゃないか?!っていう意見が出そうですが、

マイルには有効期限がある上に、一定ポイント貯めないと意味ないんですよ。

なので、

   とりあえず一本化しないと、両方ともムダになる可能性が!(汗)

ということで、僕はANAで一本化することにしたのでしたー。

 

次回は、具体的にどうやってANAマイルを貯めてるのかをお届けしまーす。

   お、ラジオっぽくなってきたか?!(笑)